【50%OFF】ジャニーズ解禁 電書一覧

教場 原作 あらすじ・感想!伏線の解説と結末(ラスト)の解釈とネタバレと概要!ドラマとの違い【本・小説・木村拓哉・キムタク】

さち

こんにちわ、ジャニヲタ主婦のさち(@sachi_696969)です♪

 

実写ドラマとして放送される「教場」はフジテレビ開局60周年企画とのことで、木村拓哉さん主演にて2夜連続で放送されます(◍•ᴗ•◍)

放送日

2020年1月4日〜5日

 

ドラマ化される内容は原作の「教場」「教場2」から選抜されたエピソードとなります

という事で、今回の記事は「原作の教場 あらすじと感想」です。

スポンサードリンク

教場 原作の概要【本・小説】

発売日 2015年12月25日
連載誌 小学館
出版社 小学館/文芸
ジャンル ミステリー
価格 693円346円(→ebook)

 

警察学校でのリアルな生活を描いた作品で冷酷な教官「風間公親(かざまきみちか)」をイメージして制作されています。

警察学校の概念とは必要な人材を残す為、篩にかける場であるという視点

厳しすぎる規則の中で逃げ出す者もいれば、退行を突きつけられる者もいる

 

後任を任された風間公親の学級(風間教場)では生き残った生徒だけが卒業証明を手に入れることができる。

風間公親は生徒を恫喝をするようなタイプではなく、微かな手がかりから睨んだ生徒に尋問し自白を迫るタイプの人間。

 

焦点の合わない視線から送られる鋭い観察眼が怖さの真骨頂!

警察学校でのサバイバルから脱出できるものは本当にいるのか?

 

教場、教場2 登場人物【原作本・小説】

登場人物は実写ドラマの主役である木村拓哉さんや、配役を他の俳優さん女優さんの演技をイメージするとさらに読みやすいので紹介しておきます♪

登場人物 配役
風間公親 木村拓哉
宮坂定 工藤阿須加
平田和道 林遣都
楠本しのぶ 大島優子
岸川沙織 葵わかな
日下部准 三浦翔平
樫村卓実 西畑大吾(なにわ男子)
都築耀太 味方良介
石山広平 村井良大
菱沼羽津希(教場2) 川口春奈
南原哲久(教場2) 井之脇海
枝元佑奈(教場2) 富田望生

 

生徒役には主演を演じるレベルの俳優さん、女優さんが名前を連ねていてとても豪華です♪

特に林遣都さんは原作の平田のイメージ通りだと思いました(◍•ᴗ•◍)

関西ジャニーズjr.の西畑大吾くんは同じジャニーズ事務所の大先輩にあたる木村拓哉さんとの共演なので注目ですね♪

教場 原作 あらすじ

1話 職質(宮坂定) あらすじ

元小学校教師だった宮坂定はある日スキーの帰り道に吹雪でハンドルを奪われ崖から転落。

車内で遭難した際に駐在所に勤務していた警察官に命を救われた事から警察官を目指すことに決め、風間教場へ入校。

ところが成績が今ひとつなので陰では転職組は落ちこぼれだと揶揄される始末。

 

生徒たちの間では次に退校させられる本命馬として賭けの対象にされてしまった。

風間公親には毎日の出来事を報告するように命じられている。

宮坂の行動をスパイ行為と受け止めた生徒の一人は宮坂を巻き込んで自殺をはかる。

 

それさえも見抜いていた風間が取っていた行動とは・・・。

さち

宮坂役は工藤阿須加さんです♪

2話 弔問(楠本しのぶ) あらすじ

楠本しのぶは頼れる姉御肌で正義感が強い性格。

元インテリアコーディネーターである事からふと風間公親の教官部屋のコーディネートを任されることも。

家具の取捨選択や独自の配置にセンスが感じられ、「なぜ食えたはずの世界から警察官に変更したのか?」と聞かれる。

 

警察官を目指す動機はマニュアル通りでないケースも多く、楠木しのぶも例外ではない。

過去の事故で最愛の人を亡くした経緯から自身で手掛かりを探っている。

そして入校した警察学校の風間教場内に容疑者と思われる人物が!?

 

楠木しのぶが追っている真犯人とは・・・?

さち

楠本しのぶ役は大島優子さんだよ♪

3話 蟻穴(鳥羽暢照) あらすじ

鳥羽暢照は恰幅が良く白バイ隊員を目指していて、移動速度が分かってしまう特技を持っている。

幼い頃からタイヤ音を聞く事で速さを言い当てる当てる遊びをやっていた事を友達の稲部に話した。

鳥羽と稲部は警察学校に入校した当初からどこからともなく湧いて来た蟻の侵入経路を塞いだ事などで仲が深まった。

 

ある日、鳥羽は郊外で原付と軽が衝突した音が聞こえた事を、石山から教えてもらう。

その時、出抜けした者が居ると騒ぎがありフェンスに付いた指紋から稲部が無断外出の容疑をかけられてしまう。

鳥羽は稲部のアリバイを知っているので無実だと知りながらも教官へ「見ていない」と偽証してしまう。

 

なぜ鳥羽は裏切ってしまったのか・・・?

鳥羽が偽証せざるを得ない秘密を風間は日記から見抜いていた。

鳥羽が日記に書いた内容とは・・・?

さち

「蟻穴」はドラマ化されないお話だよ♪

4話 調達(樫村卓実) あらすじ

樫村卓実は影で調達屋をしている。

警察学校とは閉塞された空間なので、生徒達にとって欠如したモノへの欲求が強い。

外部からの入手ルートを持つ樫村と他の生徒の間にはお金を生み出すビジネス関係が成り立っている。

 

樫村は、わらしべ長者のように1本のわらしべから大きな利益を手に入れている。

調達したものから退校者を出してしまう大きな出来事へと発展!

規則が厳しい風間教場では当たり前のように「調達屋」を見抜いた風間公親の尋問が迫る。

 

風間と樫村のやりとりは木村拓哉さんと西畑大吾くんのジャニーズ先輩後輩の初絡みになるのでイメージしながら読んでみましょう(◍•ᴗ•◍)

5話 異物(由良求久) あらすじ

由良求久は常に頭を五厘に刈りそろえている。

好き好んでいる訳ではなく、スズメバチが大の苦手だからなのだ。

黒い物に寄ってくるスズメバチから逃れる方法の1つとして「頭が黒く見えように」と。

 

そんな由良が乗る講習パトカーの車内にはスズメバチが居た。

由良はブレーキとアクセルを踏み間違えるほど気が動転し、ある生徒を轢きそうになってしまう。

しかし、その生徒を庇った風間教官を轢いてしまったのだ。

 

風間公親の休職明けに、由良はある事を命じられます。

校舎から出て、由良が連れて来られた場所には椿の木がまばらに生えている。

そこで風間公親が指を指したモノとは・・・?

さち

「異物」もドラマ化されないお話だよ!

6話 背水(都築耀太) あらすじ

都築耀太は成績優秀のポーカーフェイス!

卒業の1ヶ月前に迫る中、風間教場は卒業証明を貰えるか騒がしい。

そんな中、都築はトレイに行く回数が多い事から風間公親に全てを見抜かれてしまう。

 

第一線に配備される日に対しての怖さ」を。

風間からは成績優秀が故に学校生活で修羅場を経験しなかった事が原因だと指摘される。

そして他人の卒業文集読めば他人の成長が分かり、都築が体験しなかった挫折が仇になった事を思い知らされる。

 

そして卒業まで迫った今、風間の口から出た言葉は

「いつにする?」

「明日か、明後日か?何なら今すぐにでも構わんが」

さち

都築役は味方良介さんが演じます♪

 

スポンサードリンク

教場 伏線の解説と結末(ラスト)の軽いネタバレ【本・小説】

「教場」はミステリージャンルとして扱われていますが謎解き要素や重大なオチがある作品とは少し違います。

伏線が常に張り巡らされているので次の話に進んで「ああ、あれが伏線でここで出てくる訳ね〜」と伏線の回収が上手であることに関心してると、次の伏線が張られていて驚きの連続という感じです。

 

予想もしない方向へ持って行かれると人間って「次こそ持って行き方を予想してやろう」って思うじゃないですか?

自分の中で悔しさとのもどかしい葛藤が始まるのが心地いいです♪

なんとなく伏線の回収方法が読めたのは3話「弔問」くらいかなぁと思います(´•̥ ω •̥` ‘)

 

具体的な伏線を挙げると下記のような何気無い文章が伏線だったりするから面白いんです♪

「アスパラガスが食べられない男」

「トイレでの奇妙な習慣」

「効果的な記憶法」

 

さち

あ〜、なるほど、だからあそこであの文章が出て来ていた訳ね

 

と騙された感になり、無性に誰かと語りたくなりますよきっと(▰˘◡˘▰)

風間公親の鋭い洞察力と不気味さ、怖さが最大のセールスポイントなのですが、警察学校が必要な人材を篩にかけるというテーマを掲げながらもエピローグでは「風間の頬がひとりでに緩むのを抑えきれなかった」の意味を考えると読んだ方なら「あんな風に解釈するよね」と思います(▰˘◡˘▰)

教場 原作の感想【本・小説】

舞台は警察学校だけど現場の訓練よりも教官と生徒のヒューマンドラマです。

警察学校の生活がリアルに感じるのは作者が丹念に取材されている事が伺えます。

他に似たような作品が思い出されない事も題材としてすごく斬新なので既視感ゼロというのもよく分かります。

規則
  • 携帯電話は没収
  • 外出許可は必要
  • 朝6時から厳しいトレーニング
  • ミスは連帯責任

 

規則が厳しい事から密室というキーワードを読者に連想させます。

密室ならではの閉塞感から感情のコントロールが効かなくなった生徒たちが起こす問題

それを鋭い洞察力で全てを見抜く風間教官は怖いくらい頭の回転が早いのです。

教官(風間公親)
  • 生徒を見てないようで監視している
  • 何でも見抜く洞察力
  • スパイに使う生徒も

 

共存して行くしかない中で、生徒同士の問題ではやられたらやり返す精神は令和の時代では攻めた内容でもあるとは思います。

と、同時に極限状態の人間だったら「切磋琢磨し助け合って行こう」という綺麗事よりも先行する黒い感情や思考は何も飾らずリアルだから好きなんですよね。

生徒同士の事件
  • 自殺未遂
  • 脅迫状
  • 薬物騒動
  • 押し付け合い

 

君には辞めてもらう」というドキッとする言葉が思いがけない展開から発せられる怖さはスパイス効いてます!!

経緯よりも先に結論を伝えに来るので、生徒への尋問の中で読み手に経緯や理由を伝える方式が多く「何でだろう〜」「早く理由を読んでしまいたい」と一気に世界に浸ってしまいました。

 

風間公親は荒療治的手法での導き方をしている点を読み取るとると人情的に感じる事ができます。

獅子の子落としのように生徒にあえて訓練を与え成長を促しているように思えます。

風間公親に鍛えられた生徒は幾度とない挫折を味わった事で卒業前には顔つきも変わり、読者側としても読み始めた1話の頃とは風間公親に対する向き合い方が変わっていることに気付くはずです(▰˘◡˘▰)

教場の原作とドラマの違い!

さち

大まかに2つの違いがあるよ!
  1. 風間公親のキャラクター
  2. 登場人物

 

ドラマでの風間公親の設定では「冷酷無比」と表現されていますが、原作では「物腰が柔らかく、恫喝はしない」という違いがあるんです(◍•ᴗ•◍)

おそらくドラマでは木村拓哉さんの個性を生かすべくキャラクター設定が改変される箇所があるかもしれません

 

ドラマ化されるお話は原作「教場」の1話、2話、4話、6話なので登場人物が少ないです。

なので原作「教場」ではドラマ化されない3話、5話を楽しむ事ができることと、風間公親のキャラクターと設定の違いを比べる事ができますよ♪

さらにドラマ放送開始日までに原作を予習しておけばドラマの内容もすんなり頭に入って来るので最大限に世界観に浸れる事と思います(◍•ᴗ•◍)

MEMO
  • 週刊文春「2013年ミステリーベスト10」国内部門第1位
  • 宝島社「このミステリーがすごい!2014年版」国内編第2位
  • 2014年本屋大賞にノミネート
  • 90以上のメディアに取り上げられた

【半額】教場を買う方法【電子書籍】

ebookjapan(旧ヤフーブックストア)では初回購入の場合、50%OFFで買える為、教場だと半額の346円になるのでオススメです♪

 

MEMO
  • 50%クーポンはyahooアカウントのログインで自動入手
  • 50%OFFの最大割引は500円引き

 

さち

半額の693→346円で買う手順もカンタンです♪
STEP.1
教場にアクセス

教場(ebookjapan)にアクセスしたら「購入へ進む」をタップしてね♪

STEP.2
ヤフーIDでログイン

yahooへのログイン画面が出たらお持ちの「IDとパスワード」を入力して「ログイン」してね♪

 

STEP.3
半額の確認

画面が切り替わったら購入金額が「50%割引き」になってるか確認をしてね♪

MEMO
自動で「50%クーポンを使う」にチェックが入ってます
STEP.4
購入への流れ

確認できたら「お支払い方法」を入力して、「購入を確定する」を選択すれば完了です♪

 

50%OFFクーポンは最大500円まで割引になるので「教場2」とセットで買うと1350円→875円になるのでお得です♪

MEMO
まとめ買いなど1000円以上のものに使うと最大割引500円が適用される

 

さち

amazonと比較しても半額なのでオススメだよ
created by Rinker
小学館
¥693 (2019/11/18 17:55:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

ebookjapanはYahooアカウントで即ログインできて、月額費も一切ありません!!!

ハニレモ 実写化?ケンティーの髪色が金髪の理由はなぜ?ハニーレモンソーダの三浦界役は中島健人?あらすじ・ネタバレ・アニメ化は?

 

アプリで「ebookjapan」をダウンロードしておくといつでもいつでもどこでもスマホやタブレットで閲覧する事ができるので便利♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください