トレンドブログ2017 ネタ探し・ネタ選びのネタ元!

2017年、トレンドアフィリエイトを実践してる方、これからトレンドブログを作って始めちゃおうかなっていう方、ネタ探しはどこですればいいの?と効率的なネタ選びを考えてしまいますよね。

簡単に言えばネタ探しは普段見てるテレビがとっつき易いですよ。特に芸能ネタ。これは難しい政治のニュースに比べて一般的に興味を引きやすいですし意欲的に調べる事ができるはずです。

特に自分が好きな俳優さんについて調べるならタイピングが進んじゃいますよね笑

安心

ネタ元となるネタ選びにはテレビドラマやネットニュースを主として書きやすいネタでチャレンジすることをお勧めします。

しかし2017年、そうは言っても芸能ニュースやテレビドラマで書いて「最近アクセスが減ってる」って人は多いでしょう・・・。ネタ探しの方法にひとひねり加える必要がありますよね。

テレビドラマで書く場合はテレビ誌などの雑誌に経費を投資し、そこでしか得る事のできない情報で書く事でライバルに差をつけることができます♪

 

 

記事ネタ決め方の実例!

ネタ探しで大事な肝は競争率を減らす事だと思ってます。人気の高いキーワードって全員が書こうとするじゃないですか。ライバルが多いキーワードは避けた方が稼げるからです。

じゃあ人気がないネタを選べないいの?と突っ込みが来そうですがそういう訳にもいきません笑。人気がそこそこありながら他の人が書かないネタを選ぶようにしなければいけないのが難しいですよね。

アクセスを独占するのですよ♪

驚き

それでは記事ネタ決め方の実例を紹介しましょう。

去年で言えばキムタク主演のドラマ「アットホーム」は大人気でしたよね♪

トレンドアフィリを実践してる人は皆が皆書きたくなったはずですよ〜。当然私も食いついて何度か記事を書きましたが、1時間にアクセスが100も行かない事もあり競争率の高さに挫折を味わいました><

逆に裏番組で大島優子主演のドラマ「ヤメゴク」で書いてみたら、翌日も1時間に100以上のアクセスが継続的に来て、こちらの方が稼げましたからね♪

ちなみにヤメゴクの視聴率は一桁だったと思います。要するに記事ネタ決め方は人気だけで選ぶのではなく、ライバルチェックをして競争率の低さで決める事が大事なんです♪

 

 

記事が書けない悩み解消!

記事が書けないで悩んでいる人が多いと思います。だって書いても書いてもアクセスがなければ重労働に感じてしまいますよね><

アドセンスの管理集計を更新しても増えてない・・・駆け出しのアフィリエイターさんではよくある事です。むしろあるあるネタなのでご安心ください。

どんな仕事でも悩んで反省する事で解決の糸口を見つけてレベルアップできるものです。「どうせ書いてもアクセス来ないんでしょ?」「どうせ稼げないんでしょ」と後ろ向きにならずに「なぜアクセスが来ないの?」と分析するいい機会だと思ってくださいな。

安心

宝くじだって買わない事には当たりませんよね。記事も書いて実践しなければ稼げません!

2017年の現在、特にアフィリエイターが増えています。そして「〇〇が離婚」「〇〇が不倫」などの人気ネタは当然皆が狙っています。これらの情報って無料でニュースで配信されますよね、みんなが知ってる情報を元に書いても「○○の離婚の原因は?」などライバルと絶対被るのでアクセスは来ないんですよね><

お金を出さないと手に入らない情報に経費を掛けて競争率を減らす事で比較的アクセスを独占できるようになるので記事が書けない悩み解消できちゃいます。

競争率を減らしてアクセスを独占できた実績とどんな物に経費をかければ稼げるのか?具体的な方法と独占キーワードの重要ヒントをメルマガ会員様限定でを配信してますので下記より是非ご登録頂ければ幸いです。